新規作成  編集  差分  FrontPage  ページ一覧  検索  更新履歴  編集履歴  管理

ChaSen's Wiki - ソースからのインストール 差分

  • 最後の更新で追加された行はこのように表示します。
  • 最後の更新で削除された行はこのように表示します。

!インストールに必要なもの 

*[[Darts|http://chasen.org/~taku/software/darts/]] をインストールする(バージョン 0.2 以降) *[[Darts|http://chasen.org/~taku/software/darts/src/]] をインストールする(バージョン 0.2を使うこと/バージョン0.3では動きません) *(システムに iconv がなければ) libiconv
*http://chasen.aist-nara.ac.jp/stable/chasen/chasen-2.3.3.tar.gz

!Unixでのインストール
!!configure
$ ./configure
*インストール先を指定する
$ ./configure --prefix=/home/cl-chan
*[[Darts|http://chasen.org/~taku/software/darts/]] のインクルードファイルのあるディレクトリを指定する *[[Darts|http://chasen.org/~taku/software/darts/scr/]] のインクルードファイルのあるディレクトリを指定する $ ./configure --with-darts=/usr/local/include
*libiconv を指定する
$ ./configure --with-libiconv=/usr/local

!!make とテスト
$ make check

!!インストール
管理者権限で
$ make install

!Windows (MinGW) でのインストール
!!必要なパッケージのインストール
http://www.mingw.org/download.shtml から
*MSYS
*MinGW
*gettext
*libiconv
をとってきて、インストールする

!!configure
MSYS 上で configure スクリプトを実行する
$ configure --with-darts=/tmp/darts-0.2

!!lib/Makefile を修正する
なぜか libiconv の認識がうまくいかないので lib/Makefile を手で修正する

113 行目あたりにある
""LIBS=

""LIBS=-liconv
とする

!! make
$ make check

!! DLL
libchasen.dll を作る場合
$ cd lib
$ make dll

!!インストール
*chasen.exe, makemat.exe, makeda.exe を適当なディレクトリにコピーする

*libiconv に付属する libiconv-2.dll を chasen.exe などと同じディレクトリかパスの通ったディレクトリにコピーする

!!レジストリ
レジストリに文法ファイル (*.cha) と chasenrc のパスを書き込む

*chasen.reg
[HKEY_CURRENT_USER\Software\NAIST\ChaSen]
"grammar"="C:\\Program Files\\ChaSen\\dic"
"chasenrc"="C:\\Program Files\\ChaSen\\dic\\chasenrc"